あゆのすけの成長記録

私塾コースの練習記録とクロッキー予定表

プロ養成コース 8月2回目「投げる・蹴る」

こんにちは。あゆのすけです。
残暑お見舞い申し上げます。8月もあっという間でした!

今回の課題は「投げる・蹴る」です。
私はまたもや月末に〆切を抱えいて、同時進行で課題に取り組んでいました。
振り返ってみれば、8月は「いかに効率的に課題に取り組むか」ということがひとつのテーマだったような気がします。

 

1.効率的に取り組む工夫

<練習の量と頻度>
「投げる・蹴る」も基本的には過去添削のトレスと模写を練習のベースとしました。前回の課題練習の時よりも、トレス模写量を半分に減らし、その代わりほぼ毎日確実に練習をする方法にしました。(前回は、今回の倍量の練習を前半1週間のみ行った)

<解説動画>
途中で、最速本の該当部分の解説動画も視聴しました。これは、もっと早い段階で行っておくべきだと思いました。

 

2.トレス模写練習
精密に描き写すよりも、「そのポーズの特徴的な部分をいかに捉えるか」に注目して練習をしました。ポーズを単純な図形で置き換えたり、補助線を引いてみたり、力のかかっている場所や力の伝わるルートを考えてみたり。ポーズの躍動感が具体的にどのように描かれているかが大事な部分だと思いました。

f:id:ayu_no_suke:20200825021326j:plain

いっぱい描きました\(^o^)/


3.課題をやる。
課題は、2日に分けて行うことにしました。1日置いて見直す機会を設けることで、しっかり仕上げることが目的です。忙しくても計画的にその時間をねじ込んでしまえばOK!一日でやるよりも効率的・効果的!!

1日目:
・参考資料を見つける
・素体のトレス分析
・課題用素体への変換
・ラフな下描き

f:id:ayu_no_suke:20200825021358j:plain

「投げ」の素体変換

f:id:ayu_no_suke:20200825021422j:plain

「蹴り」の素体変換

2日目:
・前日のラフな下描きの修正(参考資料を見ながら)
・清書前の下書き
・清書(完了)


4.提出課題
こんな感じで提出しました!

 

f:id:ayu_no_suke:20200825021443j:plain

これで提出!!

 

来月はよいよ「椅子と人」です。
パースの課題に突入です!!!アオリとフカンの復習もしたいと思います♪
来月もがんばりまーす\(^o^)/ (その前にまずは〆切!!がんばります。)